食材探し

どうしても使いたかった食材
「宮田麩」のお麩
が、使うとなるとお値段的にきびし〜い

以前、友達が「宮田麩」で働いていた事を思い出す。
無理矢理、社長さんにアポをとってもらう

c0148322_16475042.jpg










宮田麩さんは原材料にとてもこだわりがあり、
麩ってこんなにおいしい物だったのかぁと 
麩のおいしさに目覚めるきっかけを作ってくれた。

c0148322_16481278.jpg













おいしくて、良い物を毎日食べたい!!
安いにこしたことはない!!
1000円稼ぐ事がどんなに大変か、また
老舗でおいしい物を現在まで維持する事がどれだけ大変か
両方を満たす事はできないものか?
メニュー作りはあっちを立てれば、こっちが立たず
必ず抜け道はあるはずだ!!

c0148322_16483684.jpg













宮田麩の社長さんは、メニューの試作用の材料を無料で提供してくれた。
社長さんの器のでかさに感動した。
[PR]
by animallogic-hp | 2009-12-16 17:36 | ハウスふみ
<< 計画性ゼロな買い物 空気感 >>